写メ日記にコツってあるの??

どもスタッフアマツです(^^♪

若輩者ながら引き続き写メ日記について書いていこうかと(;'∀')
もちろん、もうやってるよ!(; ・`д・´)
なんて方もいらっしゃるかと思いますので、流して頂けると(笑)

写メ日記コツpart1

・携帯電話カメラのタイマー機能を使って撮影する。
(両手が使えるようになったりカメラが置ける)

・鏡を使う
(鏡で画像を確認しながら撮れます)

・部屋の明るさMAX、浴室を真っ暗にするとガラス張り部分が鏡のようになります。

・お部屋を少しだけ暗くする。(画像に陰影が出来る)

 キズあとが目立ちにくくなり、見られたくない部分が隠れる。
逆に目立つ場合もあるのでカメラや体の角度を少し変えて何度か試してみる。

人によって体型が違うので全員上手く撮れるかは、わかりませんのでいろいろな角度で

撮ってみると自分の一番いい角度が見つかるかと思います。

撮影(宣材写真等)の時にカメラマンがどのようなカメラ角度で撮影していて、
どの様な仕上がりになっているかみせてもらうととても勉強になります。

風俗雑誌の写真をみてこの人はどのアングルで撮影しているか考えると写メにも使えます。

 おっぱい・お腹

・ブラを正しくつける。(肩ひも・ホックのチェック)

※・背中、脇下、アンダーからとにかく肉を持ってくる。(おっぱい大きくなります)

・下乳を撮りたい場合、おっぱいを少し下側に手でつぶすイメージ

・バスタオルをまいてとる場合、とりあえず力の限りきつ目に体にまく。(その後※をやるともり乳完成)

・お腹が気になる場合、ベットに仰向けになる。仰向けか横向きに撮ると少しぺったんこに見えます。

・パンツの食い込みが気になる場合、カーディガンなどで隠す。

足・おしり

・おしりは基本少しつきだすようにすると形がきれいに撮れる。

・足を少しクロスさせる。

 高めのヒールをはいてると気持ち足が細く見える。

ヒールがない場合、つまさき立ちで体重は足先に。
タイマーを使いカメラを下に置いていると足長・ぷりんぷりんのおしりに。

簡単ですが写真例はコチラ↓

是非参考にしてみてくださいませ~♪

 


24時間受付ダイアル:047-422-9602
求人LINEID:aneshin2
求人メールアドレス:job@anesinchi.email

Copyright© 想いgroup.【姉新地】女性向け求人 , 2021 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。